トップページ > 本会議・委員会の傍聴 > 手話通訳、要約筆記を希望される方へ

手話通訳、要約筆記を希望される方へ

聴覚等に障がいのある方が、本会議および委員会を傍聴する際に、手話通訳または要約筆記を希望される場合に、手話通訳者または要約筆記者を派遣します。(都合により派遣できない場合もありますので、あらかじめご了解ください。)

申し込みできる方

身体障害者手帳の交付を受けた聴覚及び音声または言語機能に障がいのある方。

ただし、事前に手話通訳者等派遣事業または要約筆記者派遣事業の登録が必要です。登録についてのお問い合わせは、今治市役所障がい福祉課(電話:0898-36-1527)へお願いします。

申し込み方法

傍聴希望日のおおむね7日前までに、市議会事務局または各派遣事業所(手話通訳者等派遣事業は今治市社会福祉協議会、要約筆記者派遣事業はNPO法人 ファインサポート・パピエ)へ、通訳依頼書により直接または郵送、ファックスにてお申し込みください。後ほど、派遣事業所から決定通知書をお送りします。

通訳依頼書は、市議会事務局または各派遣事業所でお求めいただくか、以下よりダウンロードしてご利用ください。

通訳依頼書のダウンロード

A4サイズでプリントアウト後、必要事項をご記入の上、直接または郵送、ファックスでお申し込みください。

本会議の傍聴
手話通訳[PDF形式](98KB) 手話通訳[word形式](45KB)
要約筆記[PDF形式](20KB) 要約筆記[word形式](40KB)
委員会の傍聴
手話通訳[PDF形式](106KB) 手話通訳[word形式](37KB)
要約筆記[PDF形式](20KB) 要約筆記[word形式](40KB)

傍聴当日の手続

市役所本館1階ロビーに集合し、手話通訳者または要約筆記者とともに、本会議の傍聴者は本会議場へ、委員会の傍聴者は市議会事務局へ移動します。

傍聴受付で、住所・氏名を記入後、市議会事務局職員が傍聴席へご案内します。(団体の場合は名称、人員、代表者の住所・氏名を記入)

※お越しの際は、身体障害者手帳をご持参ください。

傍聴の定員について

本会議傍聴の定員は80人です。(通訳者は除く)

委員会傍聴の定員は5人です。(通訳者は除く)

定員を超える場合は、抽選で傍聴者を決定しますので、あらかじめご了解ください。

問い合わせ先

今治市議会事務局 議会総務課
〒794-8511  今治市別宮町1丁目4-1
電話番号:0898-36-1580
ファックス番号:0898-36-1582
メールアドレス:gikai@imabari-city.jp
今治市社会福祉協議会
〒794-0043 今治市南宝来町1丁目9-8 今治市総合福祉センター内
手話通訳者派遣事業担当
電話番号:0898-34-3661
ファックス番号:0898-34-3662
NPO法人 ファインサポート・パピエ
〒799-1507 今治市東村南2丁目4-29
要約筆記者派遣事業担当
電話番号・ファックス番号:0898-48-7722